カテゴリー別アーカイブ: オーディオ

明けまして初自作

あけましておめでとうございます。今年もダラダラやりますc⌒っ_ω_)っ。

年末にハードオフで結構手頃なスピーカーを見つけたので購入しまして。
買ったのはONKYOのD-102EXというやつです。99年発売だから13年前ですか。ペアで10,500円だったので元の定価や経過年数を考えてもお得かなーと。ちゃんと鳴らなかったら返金保証もついてましたし(・ω・)。
そしてこいつをPC用スピーカーにしようと設置したんですが、あと12~13cmぐらい高さが欲しかったのでスピーカースタンド自作しました。このくらいの高さのスタンドって売ってないから自作しか選択肢ないんですよねw

続きを読む

Exact Audio Copyで同時に複数のCDをリッピングする方法

要は、EACを複数立ち上げて、各ウィンドウに別々のドライブを読み込ませるだけなんですけどw。


こんな感じ。左二つはUSBドライブ、右二つはSATAドライブ4台のうち2台。

SATAで接続したドライブなんですが、

こんな具合に異なるAdapter IDのドライブを読み込ませるようにしないとすっげ遅くなったりします。たぶん、SATAがIDEモードで動いてるからだと思いますが。よって、うちの環境だと4台接続してるSATAドライブは同時に2台しか使えないことになります(´・ω・`)。
ちなみにUSBドライブはどこのポートに接続してもAdapter IDは同じになりますが、こっちは同時に使っても大丈夫っぽいですね。

しかし、終わりが見えない…。全部イメージ化できるのは来年かな…

追記:
4枚同時リッピング中のCPU使用率はこんなもんです。それほどCPUパワーはいらないけどCDドライブには確実に負担かかってそうw

月刊Stereoの自作スピーカーコンテストに応募しようかな、と思ってみたc⌒っ・ω・)っ

雑誌Stereoのスピーカー自作コンテストに応募しようかと画策中です(・ω・)。

エンクロージャーの形状としては立方8面体を計画。そのうち4面にスピーカーユニットを配置する計画です(=゚ω゚)ノ。
コンセプトとしては、SATRIスピーカーを小サイズ&安価&簡単にに作る…作れるといいなぁ…という感じ…(・ω・)。

とりあえずとっかかりとして、イメージをつかむために紙の模型を作ってみました。右が実際のサイズ、左は練習で作った1/2サイズです。実際は板厚も加わってもうちょい大きくなるかな?
サイズ的にはコンテストのレギュレーションにひっかかることはないはず。あとは実際の材料を何にするかですね。MDFが加工しやすそうなんですけど…。SATRIスピーカーに近づけるためには、とにかく組み立てと加工の正確さが求められるのでそこんとこが不安ではありますが(・ω・;。
あとはバスレフにするのか密閉型でいくかとか、容量計算とかいろいろあるんですが、むずかしいことわからない!でもやろう! って感じでいきます(`・ω・´)。

4ユニットの直並列接続実験の図。とりあえずはうまく鳴ってます(・ω・)。

月刊Stereo7月号のスピーカーを組み立ててみましたc⌒っ・ω・)っ

先日、本屋でふと目に付いた、月刊Stereo って雑誌の付録スピーカーを組み立ててみましたc⌒っ・ω・)っ。

セットの内容はこんな感じ。左上から、ボイスコイル/ダンパー(組み立て済)・振動板・センターキャップ・磁気回路(組み立て済み)・フレーム。
あと、センター合わせ用のギャップゲージ(隅っこのオレンジ色のフィルム)とフレームと磁気回路を固定するネジが4本、接着剤が1チューブ、完成したユニットを箱に取り付けるための木ねじが8本入ってます。
あと必要な道具は説明書にもある爪楊枝と鉛筆ぐらいでしょうか。定規とカッター、両面テープもあると便利です。

続きを読む

モジュラー式Dockケーブルを改良してみた。

先日作ったモジュラー式Dockケーブル。やっぱり充電や同期もできたほうが便利だよなぁと思ってUSBコネクタをつけることにしましたc⌒っ・ω・)っ。

続きを読む

圧縮音源の限界を感じた日。

先日、鹿児島でアンプの試聴会がありましてc⌒っ・ω・)っ。
自分はiPodにお気に入りの曲入れて、先日作ったDockケーブルもってって聴いてみたわけですが…。
続きを読む

痛アンプつくってみた

PC用に使ってるアンプ、SCA-7510を痛くしてみました(・ω・)ノw
sca-7510_frontpanel.jpg

フロントパネルを外してスキャンしてIllustratorでトレース。テンプレートを作ります。

IMG_0558.JPG
作業途中の写真は撮ってませんが、2mm厚のアクリル板で2枚のパネルを作ります。
カットや穴開けには、アクリルカッターやホールソーを使いました。
手作業なので穴の位置とか微妙にずれるので、リーマー等で微調整を繰り返します。

IMG_0562.JPG
SATRIアンプということで、東方地霊殿のさとりさんをチョイス。絵はCYTOKINEさんの東方アレンジアルバム「a+jugos」のジャケ絵を使わせていただきました。
Photoshopでテンプレート上に配置して、文字入れなどして印刷。アクリルパネルで挟んで本体に取り付けて完成です。

ヘッドフォンジャックの位置がそこはかとなくえろくなってしまったのはきっと気のせい…(・ω・)

IMG_0568.JPG
以前、入力切り替えスイッチの調子が悪くなったときに修理して、そのついでに電源LEDを青に変えたんですが、暗いところだとこんな感じにパネル全体が光ってキレイです。アクリルパネルにロゴとか彫り込めばもっといい感じになるかもしれないですね(・ω・)