えいご

さっきの日記書いてたらまたむしゃくしゃしてきた!!

ちょっと中古ゲーム屋とか行って散財してこようと思います!!fuckfuck

—-

散財してきた!!ヽ(`Д´)ノ fuckfuck

昼過ぎから母親の労働金庫口座を精算しに近所の労金まで行ってきました。書類はこないだ全部揃えたからもう大丈夫だとおもってたら、母の死亡診断書の原本がいりますとか…。

こないだは除籍謄本か診断書のどっちかがあればいいって言ってたのに…。

必要書類のリストには

1:死亡診断書(原本)

1:死体検案書(原本)

2:除籍謄本(原本)

2:除籍抄本(原本)

と書いてあって、まとめて「1・2についてはどちらか一方が必要」と書いてあったんですよ。

だからこないだは2にある除籍謄本もってって、労金の人もそれでいいと思ってたんですけど…。

1、2それぞれふたつのうちどちらか一方がそれぞれ必要って意味だったみたいです…。

自分で間違えるような書類の書き方してんじゃねぇ!!ばか!!!!!

んで死亡診断書は市役所でとれますからってんで市役所まで行くハメに…。申請書書いて窓口にもってったら

「銀行などの金融機関向けには診断書は出せないんです。郵便局かその簡易保険向けだけです」

とか言われました(つω`)。なんでやねんなんでやねん!

どーしても出せないですかって半泣きで(←マジ;)訪ねてたら、なんかクレーム処理係っぽい目つきの悪い職員(女)が出てきて「出せません」の一点張り。

労金の担当の人に電話してその女と話して貰ったんだけど埒があかず、「もういいよ!」つって市役所を後にしました。

もう、労金も市役所も役所仕事しすぎ!わけわかんねぇ!ばか!

大体謄本に「死亡」って書いてあるのになんで改めて死亡診断書がいるんだよ!!!!くそったれぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

帰ってゴミ箱に蹴り入れて、梅干しご飯一杯だけ食って、風呂でEasy Goingを熱唱してやっと落ち着いて脱力…

なんかもうマジでどうでもよくなってきた…

母の海外資産の処理のためにあっちの弁護士さんにメール打ってるんだけど、法律が絡んでくるとむずいっすね><

しかもなんか文法あやふやになってるし…(;´ω`)。

語学力も画力と同じで使わないと衰えますね_| ̄|…○

でも辞書とかがオンラインで揃ってるのは助かりますね~。

便利な世の中になったもんじゃて(ヨボヨボ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中