iPod shuffle用簡易充電アダプタ

純正のAC用アダプタ はちょっと値段的に高いので、Amazonのレビューに書かれている方法を実践してみました(笑)。

とりあえず安物のセルフパワーハブを買ってきました。サンワサプライのヤツ。

んでAC電源つなげてハブにiPodを接続したところ…

オレンジのLEDが点滅。つまりデータ通信中の状態になって、つないだままでは再生できませんでした(^_^;。どーやらPCとハブがつながってなくても、ハブの制御チップ(?)が働いちゃってデータ通信を試みてしまうようです(笑)。

USBのピンアサインはこんな感じになってるらしいです↓

1…Power(VCC)

2…-Data

3…+Data

4…Ground

つまり真ん中の2本を絶縁すればいいのかなーと思って、ハブのコネクタの該当するピンにセロテープ貼ってみました(笑)。

見事成功\(^o^)/

セロテープは軽く貼ってからiPod差し込むとしっかり貼り付きまっす。普通のハブとして使いたくなったらピンセットかなんかではがしちゃえばOKっすねぃ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中